ご相談から支給までの流れ

1.ケアマネジャーにご相談

●現地調査
当社の福祉用具専門相談員がお伺いします。
●お見積り・プラン作成
お見積書・提案図面を作成します。
 
2.ご検討( ケアマネージャーとのご相談)
3.契約( 当社またはご自宅で行います)

●事前申請の準備、申請
当社福祉用具専門相談員が代行いたします。
●施工
手すりの取付け(1日)   扉の取替え(1日)
段差の解消(1~2日)    便器の取替え(1日)
床材の変更(1日)     ※施工期間の目安となります
 
4.施工内容の確認・工事代金のお支払い

●事後申請の準備、申請
当社福祉用具専門相談員が代行いたします。
 
5.住宅改修費の支給
 

支給決定通知書が送付されますので、支給内容等をご確認いただけます。
横浜市の場合、事後申請から1~2ヶ月程度で入金されています。

※ 支給限度基準額20万円の住宅改修を行った場合、実質負担額は2万円になります。
※ 介護保険1割負担の方・・・9割の18万円が支給(実質負担額2万円)
※介護保険2割負担の方・・・8割の16万円が支給(実質負担額4万円)

ページ上部へ戻る